AGA治療を開始するなら今!

AGA治療専門クリニックでも女性の薄毛も発毛できる?

AGA治療を専門に行うクリニックは、年々増え続けています。
それだけ薄毛に悩んでいる方が、多いという事でしょう。

AGAは男性型脱毛症と言われている通り、男性に多い薄毛の症状です。
ジヒドロテストステロンという男性ホルモンが増えすぎる事で、髪の毛が薄くなってしまいます。
AGA治療専門クリニックでは、AGAに特化した治療を専門にしているのが特徴です。
ですので、男性の患者さんが多いのですが髪の毛の悩みは、何も男性だけが感じるものではありません。
女性も分け目が薄くなった、全体にボリュームが無いなど髪の毛の悩みを抱える方が増えています。
女性の薄毛は、今まで加齢が大きい原因と考えられてきました。
ですが、最近はストレスや食生活の乱れ、パーマやカラーリング、ヘアスタイルに女性ホルモンバランスの崩れなど、様々な要因から女性の薄毛は増えています。

若い女性の薄毛も増えている事から、AGA治療専門のクリニックでも、女性用の薄毛治療を行うケースが増えています。
女性の場合、頭皮の血行を改善する「ミノキシジル」という、内服薬での治療が一般的です。
ミノキシジルで頭皮の血流を良くする事で、毛根に十分な栄養を行き渡らせ発毛を促すのです。
ミノキシジルの他にビタミン類など、他の有効成分を配合した内服薬を、治療に取り入れるクリニックもあります。

内服薬の他に「育毛メソセラピー」という、頭皮にミノキシジルや成長因子、ビタミン類を注入する治療も女性の薄毛改善に有効です。
薬剤は注射で注入しますが、局所麻酔を行ってから注入するので、ほとんど痛みは感じないでしょう。

これらの治療は保険は適用されませんが、発毛効果に優れている為、女性の薄毛に悩んでいる方にお勧めです。